ヒアルロン酸注射の効果> ヒアルロン酸を知ろう > ヒアルロン酸の性質


ヒアルロン酸の性質

ヒアルロン酸は、以下のような性質を持っています。
ヒアルロン酸は実質1g当り80ml(理論上は1g当り500〜6000ml)の水を保持することができると言われていて、生体の水分を保つ上で重要な働きをしています。
からだの中のヒアルロン酸は、歳ととともに減少していき、大人の皮膚に含まれるヒアルロン酸の量は、赤ちゃんの20分の1と言われています。

ヒアルロン酸の水溶液は、無色透明でにおいはありません。

ヒアルロン酸は、粘弾性物質と言われており、非常に高い粘性があることも特徴でネバネバしています。
ヒアルロン酸の粘度は、濃度やヒアルロン酸の長さによって異なり、濃度が高く分子量が大きいヒアルロン酸は、ジェルのような状態です。



前の記事: « ヒアルロン酸の用途
次の記事: ヒアルロン酸の原料 »
HOME: ヒアルロン酸注射の効果




 

Copyright © 2006 ヒアルロン酸注射の効果. All rights reserved